段差の昇降にやさしい「g」のカタチ。

段差付近に設置する場合、低い方に立ったときでも握りやすいよう工夫されたアルファベット小文字「g」に似た手すり形状。

*

玄関ポーチが狭くて、手すりが設置できない方に。

支柱式で手すりを設置する場合、通常は2本以上の支柱で手すり棒を支える必要がありますが、g型スタンドは全幅333mmの1本支柱式ですので狭い場所でもコンパクトに設置できます。また、工事にかかる手間や時間も抑えることができます。

*
*

選べる設置方法。

埋め込み式・ベースプレート式の2タイプをご用意。どちらにも足元をきれいに仕上げるための化粧カバーが付属しています(施工後に後付け可能)。

*

豊富なカラーバリエーション。

支柱2色×手すり棒3色、計6タイプのカラーバリエーションの中から、玄関サッシやエクステリアに調和する組合せをお選びいただけます。

*

詳しくはカタログPDFをご覧ください。

詳しくはこちら

動画紹介

PAGETOP